スーパーマーケットの生産性を徹底して上げる業務改善コンサルティング 私たちは、目先の売上を追うようなことは教えていません。目標は、営業利益を2倍にすることです。売れるレイアウト・陳列演出・品揃え。大手企業を上回る生産性の高いオペレーションと仕組みづくり。「解決策」は、今考えていることの延長線にはなく、今までとは全く異なる視点の先・・・にあります。100社以上のスーパーマケットの業績を改善した、「経験」と「技術」で、確実に結果を出します。

コロナ禍需要で、売上がアップしているスーパーの経営者のあなた!

この状態が、「何時までも続く」と思っていませんか?
コロナ禍需要が、収まった後の大変革に対して、準備していますか?

チラシを撒かなくても、売上が上がったり、
人件費が高騰しても、利益が出たり、
ジリ貧状態から息を吹き返し、
まるで魔法が掛かったかのような業績となっている!?

でも、それは、何時までも続きません。
ぜ~んぶ、本当だと思っていたら、間違いです。

今後、
失業者数の拡大
飲食店などの多くの店舗閉鎖
通販サイトの拡大
在宅勤務者の増加
など、市場環境が、大きく変化することでしょう。

そうなると、コロナ禍需要の前以上に、価格競争が強まることが予想されます。
ですから、生産性の低い企業は、価格競争に巻き込まれて、苦境に追い込まれることとなります。

以下は、この1年(コロナ禍需要以前)、業務改善で生産性を向上させた、弊社のクライアントの実績です。

【1】 半年間のプロジェクトで、実験店の売上を138%に伸ばした

【2】 8ケ月で、営業利益高を250%に伸ばした

【3】ドラックストアの出店だらけの中で、夏冬、臨時ボーナスを出した

この様に、勉強しているスーパーの社長は、
もうすでに、近い将来の厳しい変化の時代に対応するために決断し、
業務改善に取り掛かっています。

紹介した、3つの会社は全て、スーパーマーケットはもとより、ドラックストアやディスカウントストアなど、厳しい競争にさらされています。
しかし、その中で、確かな結果を出し続けています。
確実に、未来に向かって行動しているのです。


上記事例のように、短時間で、しかも、大きな経費を掛けなくても、売上と営業利益を大幅にアップすることを実現しています。


サミットリテイリングセンターは、

現場に立ち、売場づくり、レイアウト、作業動作、在庫管理、品質など、現場で起こっている全ての事実を細かく観察し、
「何処に問題が有るのか…」
「何をすれば、業績を改善できるのか…」

を短時間で見付け出し、優先順位を付けて、解決方法をご提示しています。

100社以上の業績向上を実現させた、他では真似できない独自の技術が、弊社には有ります。
弊社のコンサルティング実績は、こちらをご覧ください

あなたが、本当に、
「良い会社にしたい」
「従業員に幸せになってもらいたい」
と、本気で考えているなら、それは、実現できます!!
地域にも大いに貢献するという、成果を実現することが可能になります。

あなたは、この先も今のやり方で、時の流れに身をまかせ、チャンスを待ちますか…。
それとも、
ご紹介した企業のように、従業員を守り、会社も『確実に成長する』ために、業務改善の行動をスタートしますか。


もし、あなたが後者であれば、今回、私から、特別なご提案が有ります。

それは、
『営業利益向上セミナー(店舗視察+コンサルティング)』
“特別価格”で、ご提供いたします。ということです。
セミナーの詳細は、こちらをご覧ください

現場を知り尽くし、実践的マーケティングとオペレーションの基本原則を熟知したスーパーコンサルが、他では教えてくれない、「目からうろこ」の気付きを、包み隠さず全てお伝えします。

『実地調査』と『コンサルティング』、そして、『プチ・セミナー』を、あなたの会社に訪問して実施します。
通常価格は、250,000円(売上100億円以下の企業・150,000円)ですが、
今回、10社限定9,800円(税別、交通費実費請求)
で、ご提供いたします。

但し、申し込みは、5月20日(水)まで、とさせていただきます。
申込数などにより、ご要望にお答えできない場合もございます。
あらかじめ、ご了承ください。

なぜ、このセミナーを遣るのか?

私は、現在まで、大小多くの企業の業務改善のコンサルティングをさせていただきました。
その中での気付きで、重要なこと…、
それは、
中小企業の多くが、チェーストア理論やマーケティング、オペレーションなどの原理原則を勉強していないということです。

基本原則を理解していなければ、戦術レベルの行動に終始することになり、生産性は上がりにくいと言えます。
そのままでは、大手企業と中小企業の競争力(生産性)の差は、広がるばかりです。

紹介したクライアントのように、基本原則を理解して、戦略的に行動すれば、生産性は確実に高まり、競争力を確実に高めることができます。

「生産性が高まる」ということは、「営業利益が確実に高くなる」ということです。
営業利益が高くなれば、従業員の報酬を高めてあげることが出来ます。
報酬が高くなれば、従業員のモチベーションも上がり、更に生産性は高まるでしょう。

そして、営業利益が高くなれば、
従業員の教育や訓練
コンサルティングやセミナーの参加
効率を高められる設備の購入
店舗改装や出店
など、更に会社を強くするための戦略を立てて、遂行することが可能となるのです。


ここの様に、「稼いだ利益を、次の成長のために投資する」という、ビジネスの正しいサイクルを回すことが可能になるのです。

「1社でも、そのことに気付いてもらい、ムダなく行動して、豊かな人生を楽しんでもらいたい」
そう言う思いで、今回この企画を実施させていただくことを考えました。


実施日につきましては、コロナ禍など状況を確認して、申し込みされた会社様と協議の上、決定させていただきます。